Phase 6

煩悩即菩提

-Earthly Desires are Enlightenment-

引力

重力

この世の全ては

互いに影響し合う因果関係から成り立つ


人も星も心もバランスが全て

 

諸法無我

saturn1.jpg

土星の中にKONMASAが浮いている上の作品には

貪・瞋・癡・慢・疑・悪見と書かれた煩悩が存在する。

決して消えない煩悩だが、見えない。しかし在る。

煩悩を受け入れた、この状態こそが煩悩即菩提の境地である。

saturn_12.jpg

全てはいくつかの円の中で回っている。

真円にたどり着いた時、煩悩即菩提の境地に達する。

KONMASAがこれまでに描いた円相は万を超える。

13.jpg

受け入れよ

 

己の人生を

Phase6

煩悩即菩提 作品 展示歴

2020

Minamimakimura Museume | Nagano

and

KONMASA The Art Building