Phase 4

三千大千世界

-KONMASA COSMOLOGY-

我々は宇宙だ

 

誰かの中に我々は存在し

我々の中に誰かが存在する

我々は宇宙だ

y4.jpg

仏教において一人の仏が収める世界を三千大千世界と呼ぶ。
そこは須弥山をはじめとする九つの山と八つの海で世界が構築されている。
上の作品はKONMASAの精神世界の須弥山の麓を表している。
八つの山のモデルは穴で描かれた長野県の八ヶ岳

八つの海は円相の描かれたタンクトップで表現されてる。

ブラウン管で表現された人間界ではKONMASAの自画像で表現された自転する地球と公転する地球、そして時間という概念があり、そこから抜け出そうとする宇宙飛行士やただそこで修行するだけのロボットなどが存在している。

また、山の上からは大仏が監視しているカメラがあり、この世界を統治している。
 

そして

 

「須弥山」

どこに行ってもKONMASAの中には常に富士山が中心にあった。
 

故に不動如山。

f1.jpg

太陽があって

地球があって

 

右に回って

右に回って

右に回って

'我々だけが左に抗う事が出来る!'

と思っていた

この輪廻から

宇宙からは

逃れられない

Phase4

三千大千世界 作品 展示歴

2020

Minamimakimura Museume | Nagano

and

KONMASA The Art Building